2018/11/7 課題 ~新たな練習の巻~

プライベート 渡邊 マサノリ

昨日は定休日。

吾輩が大好きなゴルフが出来る日。

本当に飽きない。

娘を学校へ送り届け、ゴルフ練習場へ。

何を練習するのだろうか?

吾輩には、練習ではなくコースに出て場数を踏む事だと思っていた。

まさか、こんなにも挫折感を味わうと思いもしなかった・・・。

練習場では玉にバラつきが見えた。

行かないで本番に挑めば良かったと後悔した。

今回も初めてのコースです。

60代のメンバーの方50代のビジターの方が二人。

緊張はしたが、少しだけ自信があった。

まさか、こんな結果になるとは・・・。

雨の予報でしたが、曇り空で助かった。

_20181107_111815

狭いコース。

起伏も激しく、レベルが高いなと感じた。

寡黙な1人お喋りな2人。

お喋りさん2人は上手でした。

場を和ますのも上手で、行動も早く、紳士的にも関わらず、声掛けも出来ている。

良い組み合わせだと思った。

_20181107_111738

2人のクラブは古いモデルを使用していて寡黙な方は金持ちなギアを沢山持っていた。

ギアじゃないと心底思ったし、逆に高いギアを持ってて下手が恥ずかしいとも思った。

何度も、アドレスやグリップ、スイング等の指導を受けた。

これが逆に吾輩のスイングを乱してしまった・・・。

最悪な結果。

OBの連発。

そりゃ、スコアなんて伸びませんよ・・・。

こんな光景にも驚いた。

_20181107_111633

芝が盛り上っている。

ここはティーを差して、ドライバーを打つところなんです。

何か意味があってなのかな~って思っていた。

2つのティーグラウンドを見て見よう。

_20181107_111702

奥と同じ状況になってなくてはいけないはず。

実は、イノシシの仕業らしい。

他の場所でも沢山あった。

ミミズを捕食しているようです。

この様な光景を見ながら談話が弾みます。

寡黙な人は、途中雨が降ってきたら、「俺、雨嫌いなんだよね。ここで辞めますわ

最終ホールの一発目にOB叩いたからやろ!!

少し、残念な方ですね。

帰りの支度も済み、車に行ったら、一番年長さんが、クラブを持ってきて、駐車場でレッスンです(笑)

やはり、上手な方とのラウンドは勉強になります。

しばらくは練習場でスイングの形を確立させたいと思います。

何を練習するのかが分かりかけて来た。

 

 

おしまい

TOP > BLOG