2019/5/15 移転についてのお知らせ

店舗の移転についてお知らせです。

現在営業をしている店舗が5月26日(日曜日)にて終了致します。

5月27日(月曜日)~29日(水曜日)までは引っ越しに伴い休業致します。

新店舗のオープンは5月30日(木曜日)予定となります。

皆さまには大変ご迷惑をお掛け致しますが、スタッフ一同、今よりもより良い技術とサービスを心掛けて参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

尚、電話番号は今まで通りとなっております。
詳しい詳細はブログにて随時発信致します。

ご迷惑をお掛け致しますが、今後とも宜しくお願い申し上げます。

2019/4/20 自社製品のシャンプー講座

皆さん、自社製品を購入して下さった方、これから使ってみたい方へ動画にてご説明致します。

stadiumの自社製品 sora daichiを是非使ってみて下さい。

 

2019/4/7 YouTube始めました

stadiumYouTubeチャンネルを開設しました。

生きた動画を伝える事で、stadiumの想いを分かって頂きたい。

楽しいそうな動画や真剣な動画を今後も発信していきますので、是非チャンネル登録してみて下さい。

YouTube 美容室 スタジアムで検索してみて下さい。

今後とも宜しくお願い致します。

2019/3/29 リニューアルしたオリジナル製品 sora・daichiが出来るまで

製作日数、2年半。

構想時間を入れると5年半。

ストーリー性を大事にした自社製品が出来るまでをご紹介します。

fatherの住む七ヶ浜へ足を運び、イメージを膨らませ、motherの住む三春へ足を運び、イメージを膨らませる。

イメージとストーリーを伝え、初めて出来たサンプルです

DSC_0444

色々なブランドの商品を見て、触って、沢山の美容室専売品を使用し、どこに近づけるのか模索します。シャンプーは従来のsoraとは違い、泡質、泡持ち、泡切れ、健康な毛髪の根元~中間部・ダメージ部分の毛先部分に同じ様な滑らかさを出す事にこだわりました。

香りの選別

_20180521_183412

何も無い所からのスタートです。自分が好きな香りを選ぶのは簡単です。海のエキスなので海の香り?流石に答えが出ません・・・。ならば宮城県(杜の香り)を連想しました。杜は木・葉・果実。精油を調合して出来た杜の香り。何度もテストをし、妥協をしない。福島県三春町はオーナーの育った土地。3つの春が来るので三春。だから3つの春の香りを調合しました。香りが完成しました。これには時間が掛かりました。

容器の選定

DSC_0153

沢山ある容器・・・。悩みます。前回はポンプ式をチョイスしたが、長さや髪の量や皮脂量によって取る量は違います。ならば、自分流でもいいのかなと。トリートメントは可愛い感じにしたかったので、銀蓋のジャータイプを選びました。全てがゼロから始まるのから楽しい。ゲストの気持ちになり容器を選びました。

キャップの選定

DSC_0157

こちらも沢山のキャップがあり、迷ってしまいます。ゲストにどの様に使ってもらいたいかを考えました。ボトルとのデザインの関係も考えて選びました。オリジナル商品を作るまでには相当な時間を要します。皆さまに使って頂きたい一心です。

ラベルデザイン1

_20190314_155450

3つの春のエキス。春の香り。何度も検討しました。デザイナー様との打ち合わせにも2年の月日を掛けました。商品だけではなく、移転先のサロンの雰囲気に合う様に何度も繰り返しテストを重ねました。

ラベルデザイン2

_20181001_150528

いよいよ、ラベルデザインも最終段階に入って来ました。迷いが出てきます。香りも個人差があります。スタッフ、家族、ゲストへどれが良いか聞きました。最後はオーナーと娘の意見が一致した。スタッフも同じ意見でした。ラベルが完成しました!

基材の完成です

_20180611_102946

シャンプーのテストは36回。トリートメントのテストは42回。ここまで来るのに2年の月日を要しました。シャンプーの成分には7つの海洋成分エキスを配合しました。トリートメントの成分には3つの春のエキスを配合しました。宮城県のエキスと福島県のエキスを入れる事で東北に残せる物を作りたかった。ストーリーは大事にしたかった。

商品の作成

DSC_0132

無菌室での作業。緊張感があります。工場の方とも何度も打ち合わせをしました。関東では一番大きな企業に依頼をしたので、ご安心ください。

商品の最終テスト

DSC_0136

出来あがって来た商品を1つ1つ専門家がテストをします。ここまで見せる事が出来るのは商品に自信があるからです!stadiumの想いは工場の方々にも伝わっています。ゲストの元へお出しするには、ここまでコダワリを持ち提供をしております。

完成です!

_20190318_134350

stadiumのオリジナル商品シャンプー sora ~father~トリートメント daichi ~mother~メディアにも紹介された自信作です。皆さまに愛される商品を作りました。

2019/3/29 stadium オリジナル商品のストーリー

ここではstadiumのオリジナル商品が出来るまでのストーリーをご紹介いたします。

2年の歳月を掛け、宮城県・福島県に名を残す商品を開発しておりました。

私が生まれ育った福島県の三春町は伊達正宗の愛姫が育った街。

また、三春町は桜が有名で、中でも滝桜は全国でも知名度があります。

現在もmotherは福島県の三春町に住んでいる。

私が生涯を捧げて生活をして行く宮城県。仙台市は伊達正宗公が生まれ育った街。

現在、fatherは宮城県の七ヶ浜町に住んでいる。

東日本大震災で被災をしたfatherは仮設住宅へ移り、復興住宅へ移り、現在は宮城県の七ヶ浜町へ移住させました。
ならばと思い、宮城県七ヶ浜を連想し、シャンプーに7つの海洋エキスを入れ製造しました。
7つの海(真珠エキス・サケ鼻軟骨エキス・ヒジキエキス・トロロコンブエキス・ガゴメエキス・ワカメエキス・海塩)
宮城県の杜を感じる香りを何度もテストを繰り返し製造しました。

また、自分の生まれ育った福島県三春町を連想し、トリートメントに3つの春のエキスを入れ製造を致しました。
3つの春(梅エキス、モモの葉エキス、ソメイヨシノエキス)
香りも春を感じさせる様に何度もテストを繰り返し製造しました。

宮城県福島県の橋を架けると言う意味を込めて。

被災をしなければ、この様な行動はしなかった。

伊達正宗愛姫


father~・~mother~をサブタイトルにしました。

この様な形での製品は今までなかったと思う。

宮城県に住む方、福島県に住む方、共感して頂いた方、母の日に、父の日に。

沢山の方々に使って頂きたいと思います。

 

 

合同会社 stadium 代表 渡邊勝徳

 

TOP > NEWS

TOP > HAIR STYLE