2019/11/9 見事 ~途切れない気持ちの巻~

トレーニング 渡邊 マサノリ ブログ

1週間も前の事ですが、アシスタントの「千葉氏」が次なる課題の縦巻きを合格した。

横に巻いていた作業が縦になるだけなのですが、何気に初めての経験ですと難しいんですよ。

今は巻くトレーニングです。

前回に合格した毛先巻きと、今回合格した縦巻きは営業でも良く使う技術です。

ミックスの難しさや髪の状態やスタイルなど組み合わせる事が、どれだけ大事かを何度も何度も伝えている。

巻いて綺麗なら終わりでは意味がありません。

千葉氏は吾輩の言っている事を全て吸収しています。

この試験、実はもう少し早く受けるはずでした。

でも、台風がありサロンへ来ることが出来なかった。

約1週間は遅れた。

しかし、途切れないで強い意志を持ち試験に挑んだ。

課題が無くなると、気持ちが途絶えがちです。

だからこそ、反復だってさせます。

数ヶ月前に合格した項目を全てやらせてみた。

緊張していたようです。

ですよね。

合格しておきながらヘタだったらダメですから。

平氏にも依頼をした。

動画を撮ってもらった。

そう、You Tubeです。

相当更新してない・・・。

少し真面目で、カッコいい動画も悪くないかなと。

素人さんは見ていてつまらない動画かもしれんませんが、同業者には分かってもらえるかなと。

動画が完成したら、動くstadiumのマニュアルと変わります。

一石二鳥ってやつ。

では、仕上がりは?

見事

これだけ綺麗に負ければ合格ですね。

最近は撮影等が重なり、エビ氏も居なくて、御飯に連れて行けてない・・・。

空き時間って美容師には、そこまでありません。

だからこそ、彼女は2週間のペースで合格をしている。

基礎を覚えさせて意味を覚えさせて強い美容師へと変わるだろう。

巻くだけでは出来ても意味が無いし、塗るだけが出来るのも意味が無い。

それは、ただの駒です。

全てに意図がある。

吾輩の教え方も随分と変わってきているし、理解しやすくなっていると思う。

これは聞く側の態度真剣さがあるからだと思う。

次の項目は少しだけ違います。

どうかな?

期待してみたいと思いましたとさ。

御飯3人で行こうね。

 

 

 

 

おしまい

2019/9/8 基本 ~全ての目的の巻~

トレーニング 渡邊 マサノリ

千葉氏が現在トレーニングをしているパーマの項目。

「オールパス」

国家試験で絶対に行う技術です。

もっともオーソドックスな技法で、どんなスタイルにも適した万能な巻き方です。

直訳すれば「全ての目的」とも言います。

横スライスの毛先巻き。

毛先中心にカールが出来き、ボリューム感のあるスタイルになります。

いわゆる平巻きです

平氏が巻いたら、平平巻きになるから更にボリュームが出てくせ毛になるでしょう(笑)

他の技術は縦巻きやスパイラル巻きと言うのに、平巻きだけオールパーパスと言うんです。

stadiumでは、セルフマネジメントと言う、小さな項目を作り、手渡している。

サロンの進化なしででは人の進化なし。

だから、こんなTシャツを作っているんですけどね。

意味があるんだよ~(笑)

15分の早巻き。

出来て来たら15分の綺麗巻きです。

今更、吾輩がやったら汚いかな・・・。

誰だって、人に比べられるのは好きではありませんが、世の中なんて勝ち負けと比べられるんです。

天秤物差し

悔しいけど現実です。

だからこそ、自分なりに進化しないとなんですね。

今は、皆はどこに属するのだろうか?

進化のお手伝いをしてあげたいとさ。

本日はご予約が取れない状況になっております・・・。

ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

おしまい

2019/9/2 祝麺 ~味わって・味わっての巻~

トレーニング 渡邊 マサノリ

昨日は営業後に千葉氏のストレートアイロンのテストが行われた。

緊張感が伝わってくる。

真剣に話す時とお遊びの時。

どっちも彼女は真剣に聞いてくれる。

安心の合格です。

_20190902_100847

素質もあるだろうけど、それなりに頑張っている。

朝トレですが、毎日やっている。

そりゃね、すいすいと合格するでしょ。

エビ氏が企画していたようです。

日曜日のチェックが終わったらラーメン部があるようですよって平氏に言われた(笑)

_20190902_100947

山形県のラーメン。

アゴだし平打ち麺

吾輩好み。

吾輩と平氏は中華そば。

千葉氏とエビ氏は辛味噌。

_20190902_101017

みんな表現力は違えど、突き進む道は同じ。

1人が1人の事を思いやる気持ち。

この先、ズレも出てくるだろう。

でも仲間を信じて、励まして、楽しんで行こうね。

次はお酒の席になるのかな?

吾輩、お腹が一杯で早々に寝てしまいましたとさ。

お陰で、この2日間は熟睡が出来ている。

明日は、相当早く起きるので、早めの就寝しないと厳しい火曜日が待っている。

本日は夕方から混む雰囲気。

モデルさんが来てくれたら皆で撮影の予定です。

人生は楽しんだもん勝ちですよ。

 

 

 

 

おしまい

2019/8/30 克服 ~謙虚さに先があるの巻~

トレーニング 渡邊 マサノリ

先日、千葉氏から髪を切ってほしいとお願いされた。

実に髪を切るのは、国家試験前に切ったきりだったようですね・・・。

申し訳ない・・・。

ならね。

全力ですよ全力。

1566800135167

隣でも平氏エビ氏を全力で切っている。

営業後に疲れてても、気持ちを込めて新シャンプーしてあげて、一番上のグレードのトリートメントをしてあげて。

少なからず何かしらは伝わったかなと思う。

嬉しかった事気持ち良かった事

何でもいいんです。

その気持ちを、ゲストへ伝えられれば。

何でもすんなりと先に進む人も居ればなかなか先に行けない人も居る。

これは、センスってものがある。

でも、センスだけで先は無いと思う。

「自分一人でうまくなった」と勘違いをしてしまう人もいるかもしれない。

自分を信じる事も自信になるが、やはり謙虚さや、素直さを持って指導者の意見を聞き入れる事で更なる飛躍を遂げると思う。

周りを見て、上手な人や、結果を出している人に聞く事が吾輩は最優先だと思う。

理論を伝えても、出来ない事もあります。

ちょっとした感覚ですね。

いわゆるコツってやつ。

指導者から理論を教え込まれて、分かれば行動に移す。

自分なりに言われた事をやるが、出来ない事もあるはずです。

だからこそ、同じ事をするのではなく、違う目線になってやり続ける。

そのうちですが、きっとコツを掴む日が訪れます。

これは理論を分かっている人が限定です。

センスだけでは世の中、渡っていけません。

指導者や先輩が美容の世界に入って間もない時に伝えてあげないと、その人は先に進んだ時に迷いが出てくるはずです。

それでは遅いと吾輩は説く。

美容師目線になるよりも、アシスタント目線になってみたりお客様目線になって見る事が一番大事です。

感性だけで進んだ人は少しだけ残念な人になるかもしれません。

技術だけではなく、掃除の仕方や掃除をする目線等もね。

勿論、伝える側も同じ事を沢山の人に言っても伝わらないと思う。

だからこそ、人を見て、観察して、その人の性格や人間性を見抜いて、適切な言葉を投げかけてあげたいですね。

「人を見て法を説け」ですかね。

人は、人に育ててもらっている事を忘れない様に生きて行きたいものです。

1566800139223

綺麗な髪になりましたとさ。

 

 

 

 

 

 

おしまい

2019/7/21 指名 ~自信への階段の巻~

トレーニング 渡邊 マサノリ

連日、stadiumに沢山のゲストがお越し下さる。

ほんと、有難いです。

呼ぶ力戻す力

何よりも技術力

その次に人間力。

何事にも協力と教育は必要不可欠です。

個の力が強くなくては経営は難しい。

愛情を注いで育てているつもり。

でも、何よりも自分が強くなくては先は見えてこない。

最近、「フズキ氏」のシャンプーとマッサージがとても気持ちいとゲストから沢山言われる。

真面目だからこそ頑張り屋さんだからこそ

吾輩も見習わないといけないと感じる場面が沢山ある。

_20190705_142910

吾輩も沢山の方から、アシスタント時代に指名を頂いた記憶がある。

かなり自信にもなった。

先輩を差し置いて、吾輩にシャンプー指名は格別でした。

その後、オーナーのお客様をカットのご指名を何人も頂いた。

同じ道を歩んでいる気がする

カラーも最後の項目です。

先輩だって負けていられません。

_20190719_225929

究極のカット。

これは時間が掛かるんです・・・。

平氏の最後の砦です。

妥協はしません。

だって、吾輩は誰よりもベリーショートには勝てる気がする。

あ、他も負けませんが(笑)

後輩の頑張っている姿を見て、30オーバーのエビ氏だって負けてられない。

同じ美容を志している仲間。

切磋琢磨ってやつですね。

吾輩も何かしらアクションしないとシボンデしまうよね・・・。

_20190719_225901

ラインを入れたり、サッカー選手のヘアースタイルを勉強したりと尽きません。

何事もチャレンジ精神がなきゃ、この先の進歩は生まれないだろう。

沢山の方々に足跡を付けて頂く為に、我々は日々、妥協をせずに美容を楽しんでおりますとさ。

 

 

 

おしまい

TOP > HAIR STYLE