2019/12/11 晴波 ~上手くなりませんの巻~

プライベート 渡邊 マサノリ

昨日は定休日。

久しぶりに前夜は夜会で遅くの帰宅。

少し頭が痛く、起きる時間が遅かった。

でも、向かう先は海です。

波のデータを前日から見ていても良い感じでしたのでワクワクでした。

でも、軽い二日酔い気味・・・。

蛯名の野郎~(笑)

眠いが勝っていたが、布団でデータを見ると。

 

腰~腹なんてジャストじゃないかい!!

行きたい気持ちと、寝ていた気持ち。

ここ最近はサーフィンが出来ていなかった。

眠りを優先していたせいか、いつもよりも3時間ほど遅い入水です。

この日は天気も良くて、波も良い感じでした。

だからこそ行列です・・・。

お昼前でもこの車の数・・・。

場所ないやん。

思っていた以上に、ココは波の力がある事に改めて思い知った・・・。

やはりビビリと技量不足。

心の底から七ヶ浜の方が吾輩のレベルに合っている。

何度も心が折れそうになる。

小さな波にしか乗れない吾輩・・・。

2時間は頑張ったが、身体が付いて行かなかった。

悔しさと情けなさ

何にコレをブツケタラいいのだろうか。

これじゃ。

ここはfatherの知り合いから聞いていた中華料理。

うまか~。

やっぱり、あんかけ焼きそばは吾輩の永遠の友達です。

これを食して過去を忘れる吾輩。

時間も微妙でしたので、最後はココのサウナで寝てしまった(笑)

休日を満喫しているのか、逆にストレスを溜めているのかは分かりません(笑)

この後は、吾輩はスーパーに寄って、海老フライイカフライを作るのでしたとさ。

 

 

 

おしまい

2019/12/4 休息 ~のんびりなお休みの巻~

プライベート 渡邊 マサノリ

昨日は休日。

前夜から波のサイズがアップしているので、夜はキムタクの「マスカレード・ホテル」を鑑賞して寝た(笑)

朝から、ユックリとした時間が過ぎる。

ならね。

庭の清掃です。

畑が終わっているのに、そのままだったので、綺麗に掃除です。

シンボルツリーのを切り落とします。

背丈も高くなり、お隣さんにもご迷惑が掛かるので、大幅にカットです。

お次はハーブのお手入れです。

ここまで来たら洗車もしたれ~!

車もピカピカに変わり、入口のハーブ達も綺麗になり、車の出し入れも良くなった。

これだけ寒空の中でも汗をかきます。

ならね。

愛犬を風呂に入れてあげた。

吾輩、家にいるだけですが、ジッとしている訳ではありません。

風呂にも入り、髪もバッチリ決めて、正装をし。

ゴルフバックを積んで練習場へ行こうとするが、帰ってきたら妻子の髪をやらなくてはいけないので、考えた末スーパーで買い出しをして戻って来た(笑)

何となくですが乗り気にならなかった・・・。

何もしない休日も悪くない。

妻は家で朝から財務処理に追われている。

なら、吾輩は14:00から夕飯の支度です。

玄関を見渡すと伸びきった多肉植物・・・。

以前にお越し下さったゲストはベランダに多肉植物が100個以上あるようです。

背丈の出た多肉植物は勇気を持って切り落とすらしい。

可愛そうだな~と、思いながらも切る・切る・切る。

素焼きの鉢を綺麗にして植えますね。

可愛い。

おトイレが可愛くなった。

なら、残っている鉢にも装飾をする。

小さな事ですが、おトイレも良い感じになります。

ついでなので、玄関にも自家製の薔薇を置こうかなと。

こんな事ををしていると16:00を迎えます・・・。

娘を迎えに行き、stadiumで2人の髪を担当した。

イイ時間になっていた。

夕飯の準備をしておいて良かった。

カット中に妻が娘に「パパ、今日は何もしてないんだよ~。病気かな~って心配しちゃうよね」

老後はこんな生活が待っているのかなと思いながら時間を過ごした。

20年なんてあっという間です。

波が無い日の時間の過ごし方を考えないとね。

来年度からはウクレレ教室に通うか検討中でしたとさ。

 

 

おしまい

2019/11/20 体休 ~こんな休日も悪くないの巻~

プライベート 渡邊 マサノリ

月曜日に娘の体調が悪くなり、夜には熱を出した。

早朝にサーフィンとも思っていたが、流石にね。

熱も下がって無事に娘を学校まで送り届けた。

では、吾輩は自分の時間です

新港と思っていたが、波情報では頭オーバーのビッグサイズの波。

危険だし、ダメだろと思い、定番の七ヶ浜へ。

寒いけど、天気も良く、風も無い。

しかし・・・。

画像で見ても分かりにくいですが、相当な波の高さでした。

危険です。

確実に沖まで出れないと判断(以前に怪我したし)

せっかく新しいボードなのですが、波に揉まれて凹んでしまったら、やめれば良かったと後悔するはず。

10分程いましたが、中止です。

せっかく来たのにね。

時間が余っている・・・。

迷わずに我が家方面に車を走らせた。

風邪を引きたくないので、いつもお世話になっている病院でインフルの予防接種です

終わっても腕がズキズキと傷む。

こんな日はツタヤですね。

竹原ピストル、秦基博、さかいゆう、土岐麻子。

何となくだが優しい音色を求めているのかなと。

すると時間を忘れてしまう・・・。

腹が減った正午。

久しぶりに1人寿司してみた(笑)

限界に挑戦をしてみた。

ダメだ。

10皿が限界でした。

お腹がパンパンだし腕は注射で痛いし

ゴルフバックは積んだが、すぐに運動はダメだなと思い、久しぶりに何もしないでユックリしよと。

秋晴れ。

そろそろ冬かな。

レンタルしたCDを聞きながらユッタリと運転をし、ゆったり宴へ(笑)

特に急いでないから、普段通らない道を運転するのも悪くない。

先生にお風呂は通常通り入っていいと言われたので、日帰り温泉です。

寝るほど疲れてないので、心身のリフレッシュですね。

今週も始まりました。

気持ちを落ち着かせて、心地いい雰囲気の中、皆さんをリラックスさせたいと思いましたとさ。

 

 

 

 

おしまい

2019/11/13 新板 ~自分の形を求めての巻~

プライベート 渡邊 マサノリ ブログ

新しい板が吾輩の元へ来て2回目の波乗りです。

ゴルフ熱も冷めてはいないけど、2つをやるには体力が持ちません・・・。

あと10歳若かったらな~。

腹も出てきたし、夜も残る事も無いので、ジム復活しようかな~。

前日の月曜日は早寝火曜日の朝は早起きです

5:30起床で7:00前には入水です。

風の影響で波が無い・・・。

ひざ~ももの厚めな波。

吾輩には丁度いいのですが、流石に波の数が少なかった。

何度も「あ~、新港にしとけばよかった~」って独り言を言ってました(笑)

でも、この日は人が居ないので独り占めの七ヶ浜。

限られた波でしたが、何度もテイクオフが出来た。

何気に浮くし走ってくれます。

何度も横に入ろうとするが、やはりバランスが取れません。

でも、楽しかった~。

傍から見れば素人丸出しですが、そんな事考えても仕方ないので、何度もチャレンジです。

この日はエビ氏は手術でした。

ずっと心配していた。

一緒に居ると分かりませんが、離れると分かる事って沢山あります。

これはエビ氏だから言える事ではなくて、他のスタッフにも言える事ですね。

親だってそうかもしれません。

離れているからこそ、久しぶりに会う事で親の有難みってのが分かるのかなと。

サーフィンを早朝から3時間も頑張り、寝たいところでしたが、夕飯の買い出しを済ませ、家に帰宅。

1人で弁当を食しながら、合同トライアウトを見ながら時間を潰す吾輩。

あんまり早く病院に行っても、邪魔かなって気を使ってみた。

病院に行くと「蛯名様はお帰りになられました」

ち~ん。

身体も疲れMaxでしたので家に帰り眠りにつく吾輩。

娘と二人で夕飯を食し、愛犬を風呂に入れると吾輩は21:00にはZZZ。

あれだけ寝たのにね。

疲れが取れた水曜日。

元気に今週も頑張れそうですとさ。

 

 

 

おしまい

2019/11/6 多忙 ~自分の時間・子供の時間の巻~

プライベート 渡邊 マサノリ

ニューボードが我が家に来た。

この日は娘の音楽発表会があって振りかえのお休み。

全開で遊んであげたい気持ちは強いのですが、新しいサーフボードで波に乗りたい気持ちも強い・・・。

自分の時間も大事にしたい。

ならね。

5:30起き。

7:00前には入水。

中々の良い絵図ですよね!

冷たく感じる今日この頃。

人も少なくなってきて、吾輩でも入れる新港になってきた。

やはり上手な人が多いと感じた。

ここはショートボードにあった波質です。

残念なのか、そうじゃないのか分からないが、この日は波が無く、ヒザ~モモ。

波が無いので、波に乗る事が出来ないが波があれば大きくて乗れない・・・。

何気に言い訳を考える吾輩ですが、要するにヘタって事(笑)

恐怖感との戦いなんですよ!

でも、初めてのショートボードでしたが3回乗れた。(3時間半も海に居たけど)

通りで腕の裏側が痛い訳ですよね。

急いで我が家へ帰るが・・・。

友達が1人増えている・・・。

妻も休みを取ってくれていたが、1人多いので車はキャパオーバー。

食材を調達し、ついでに夕飯の食材を調達し家路へ。

妻が、お昼御飯を作ってあげて、その後もダラダラする女子4人組。

吾輩、流石に寝るわ(笑)

でも、これが子供の時間なんだよなと。

滑る時間が少なくなる事を知らない子供達を引き連れスケートリンクへ

娘は幼稚園や小学生の時に連れて行っていたのでやり方は分かっている。

初めての経験の子も居た。

2人の子供の靴を履かせてあげたり、ポタージュ買ってあげたりと優しいパパ。

株を上げたい訳でもないが、妻の助言を1人で遂行しただけ。

娘の大事な友達なんだから親は全力で接します。

吾輩も、同じ様な事を学生時代を過ごしてきたから分かります。

これを親になるって言うのかな~。

やはり娘は上手だった。(右側)

いつまで続く友達なのかは分からないが、娘の記憶には残ってくれるだろう。

最愛の娘の為ですね。

親からお預かりした身ですので、スケートのアドバイスをする為、吾輩も途中からスケート靴を履いた。

娘とも2人で何年ぶりかに滑った。

ヘタなりにfatherの役目を果たせたかな?

自慢のfatherの姿は見せられたかな?

来年も同じ友達になってくれるだろう2人の後ろ姿。

ハキハキした子供です。(何気に吾輩好きな子)

親の姿は子供に比例すると思う。

帰り際に、スケート代を渡された。

多分、お昼御飯を皆で食べた事や、ポタージュや帰りにマックに寄ったとかを親に伝えただろう。

だから吾輩も好きになるし、娘も家に連れてくるのだろう。

高校生になっても、悪さしても、何でも親に言って欲しいって思う為には、子に寄り添わなきゃ関係は築けません。

伝えあう事、学ぶ事、はやり会話のある環境なんだなと。

これはstadiumでも同じ事が言えるのかな。

大人なんだから自分で何とかしなさいではなく、聞いてあげたり、話やすい人柄でいないとね・・・。

子供達の笑顔を見た後は、家事ですね。

豪華ではないが、娘の好きな夕飯を作り、好きそうな映画を見せてあげた。

自分の時間、子供の時間、家族の時間をフルで使い果たしましたとさ。

 

 

おしまい

TOP > HAIR STYLE