2020/10/5 新技 ~「一鋏入魂」ノ巻~

トレーニング 渡邊 マサノリ ブログ

「千葉君」がstadiumへ入社をして5日が経過した。

本日お越し下さった「松田さん」は環境が変わっていた事を知っていた。

有難いです。

ユックリと流れる朝一の施術。

1時間も経過すると空気がガラっと変わる。

ついてますねって伝えた(笑)

月曜日ですが、ほぼ週末状態が最後の最後まで続いた。

皆で協力をして、無事に終えた月曜日。

終礼で「ジバニャン」がとても早い一週間でしたと言っていた。

確かに!!

吾輩も、とても早く過ぎた1週間です。

そして、先輩になった「ジバニャン」は新しい項目へ突入しました。

美容師として一番難しく、一番初めに入る技術「ワンレングス・ボブ」

まずは、鋏の種類、形状、役割

櫛の持ち方、姿勢、目線、スライスの意味。

スタイルや、切り口、ハサミの入射角度などは、まだ先の事。

今はを覚えさせます。

吾輩の言いたい事が伝わり、目線によってスタイルが変わる事は把握していた。

「ヒラ氏」が初めてのトレーニングを写メしていた。

時間は無駄にしたくないので、記念の日をインスタにアップしてくれていた。

彼女は家が遠い。

皆よりも早く帰っても、同じ位の時間に家に着きます。

朝もそうです。

だから、入社時期から毎日朝練です。

一番下だから朝掃除は我々がしてあげていた。

でも、後輩が入れば、そうはいきません。

皆に平等じゃないとね。

人が増えれば掃除の時間は早く終わります。

たった10分だけどされど10分

掃除が終われば朝トレです。

吾輩のユッタリとした時間は削除されてしまうが、愛弟子の為なら何とも思いません。

マッタリしたければ早起きして家で過ごせばいいだけ。

全ては慣れです。

ルーティンを少しだけ変えればいいだけです。

やはり、飲みこみが早い。

ワンレン、ショートレイヤー、刈上げは、この業界では難しいスタイルです。

何となくですが、ス~ッと合格してしまいそうな気配が感じます。

吾輩の言っている事をスポンジの様に真似れば合格の道はそんなに遠くない。

あとは、自分で感じて聞く見てもらうが近道です。

教えて、教わってと大変でしょうが、何よりも自分が楽しまないと進歩はしません。

全ては脳に、自分で発信しないとね。

常に危機感を持って成長をしてほしい。

さて、明日はお休みです。

ONOFFの切り替えは大事です。

明日は、娘の誕生会です。

吾輩は家でもサロンでも全力疾走です。

そして。

週明けの水曜日。

何かが変わるとさ。

 

 

 

おしまい

TOP > BLOG