2021/3/1 未来 ~ココロは1つノ巻~

サロンのnews 渡邊 マサノリ ブログ

明日は雨模様。

吾輩の涙となるのだろう。

3月は別れの時期です。

本日も数人がお別れのご挨拶をしにきてくれた。

営業後に仙台を離れるゲストを見送って、アヤト氏が「寂しいですね」って言ってきた。

吾輩も、「そうだな出会いもあれば別れもあるからな」と伝えた。

「そうですね、僕がワタナベさんと出会いもありますからね。」

イイ事言うじゃないか!

「生涯現役ですね」

・・・。

だな。

その前に、お前が頑張れよ(笑)

石巻市から毎月お越し下さるヒラ氏mother

今回はアヤト氏が初めてシャンプーとカラーを一緒にしました。

フロント側はジバニャンが担当をし、バックはアヤト氏

ずっと、ずっと、stadiumも見守ってきてくれた方。

親は幾つになっても子供の味方です。

吾輩はヒラ氏の親の分身です

親に言えない事や旦那に言えない事を吾輩に言ってくれる。

性格がド直球だけに、吾輩も直球の付き合いをしている。

娘が初めて母親の髪を洗った事は今でも忘れていないでしょう。

だからこそ、アヤト氏ヒラママの髪を洗う時は娘とシンクロしたらしく、緊張したようです。

アヤト氏は、それ以上に緊張をしていたようですが、今自分が持てる技術を披露した。

これを継承とでも言うのかな。

ワタナベチルドレンが成長をし躍動をし、自信を付けて羽ばたく。

お帰りの際、「娘の事、離れてもご指導をお願いします」と言われた。

そう、「平塚あすか」は8月末日でstadiumを去ります。

自分が生まれ育った土地、「女川」で新たな道を歩んで行きます。

宮城県に移り住んで、吾輩が育てたワタナベチルドレンでは初めて自分の店を持ちます。

全力でバックアップをします!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

全力で発信をし続けます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんで?

一言でいえば、大好きだから。

後ろ向きで辞めるのではなく、前向きで辞める事に感謝しかない。

育った場所、育ててもらった場所に足を運ぶ事ができる人って何人いるんでしょうね。

吾輩には2人いる。

それは自慢です。

多分、離れても一生だと思う。

地震が起こっても2人の旦那に連絡をできる関係。

だって、離れても誰よりも吾輩の宝だもん。

実は、ヒラ氏は女川で暮らしています。

毎日、車で2時間も掛けて仙台 stadiumへ通っている。

辞める事は1年以上も前から伝えられていた。

吾輩と同じ道を歩んでいる。

ワタナベ・イズムが継承されている。

まだ半年あと半年

そこまでに他のスタッフはレベルを上げないとね。

ヒラ氏は今も昔も自分を見せつけている。

だって、吾輩が育てた人なんで(笑)

色々と一緒に過ごしたチルドレン。

話す事は尽きませんので、今日はこの位にしよう。

stadiumのゲストがヒラ氏の元へヒラ氏のサロンのゲストがstadiumへ。

詳しく知りたい方がいらっしゃる場合はhiratsuka@stadium-hair.comまでご連絡頂いても構いません。

前向きで、お互いに未来があるからこそ吾輩は彼女の為に全力で発信して行きますとさ。

明日は青い空ではなく、涙に染まった雨になるでしょう。

ココロは1つ。

素敵な未来への橋をstadiumは作って行くとさ。

 

 

 

 

おしまい

TOP > BLOG