2021/4/7 悶絶 ~穏やかな空気が好きノ巻~

渡邊 マサノリ ブログ

吾輩、波は好きだが大きい波や、波のある生活は好きではありません。

毎日同じ事の繰り返しが実は好きです。

この職業は水商売。

残念ながら波のある職業ですね・・・。

まぁ、だからこそ考えたり、思考をずらしたりして生活をしている。

久しぶりのサーフィン。

波情報では少しだけ大きい。

好きな人なら飛び込んで行くんですが吾輩はちょっと恐縮しながら行く。

やはり少しだけ大きいね。

嫌いな満潮。

深いのは好きじゃない。

潮回りがキツカッタ・・・。

一発目に波に揉まれてグルグルを回り、何故か股間を直撃した!!!

タマヤ~!!!

悶絶(笑)

痛すぎる。

流血してないかな?

潰れてないかな?

テンションがMAX下がり家路に戻ります(笑)

薬中の吾輩はココへ行きます。

「調子はいかがですか?今後ワタナベさんが考えている事と私の3つの提案をすり合わせて行きましょう」

ありがたいですね。

真剣にプロの話を聞きいる。

かなり抑制できているので今まで通りで過ごしたいと伝えた。

良き医師と出会えた。

魚屋、スーパーとハシゴをし、家路に戻り昼御飯を食します。

少し肌寒いけど外で食べるのはいいもんです。

クラフトビールって美味しいんですね(笑)

吾輩は穏やかな空気感が好き。

毎週同じ生活でも構わない。

愛犬も早く食べたいらしく舌を出している(笑)

昼食をしていたら妻から早く帰れるよってラインが入る。

ヤッタ~!!一緒に桜でも見に行ける!!!!

桜ってヒトトキの心を穏やかにさせてくれます。

少し酔いも回るが、汚れた車で行くのはね。

ピカピカにして愛妻を待つ吾輩。

シラ~ッと「桜でも見に行くか?」

吾輩、この歳になっても照れ屋なんですわ。

嫌って言われたら心が折れていただろう(笑)

2人1匹でお出かけするのって、いつ以来になるんだろうか?

初めてこの季節に来た榴ヶ岡公園。

何故かスーツ着ている吾輩(笑)

海に行くだけなのになんでスーツ着てるの?

いやいや、キングカズもstadiumに向かう時はスーツでしょ!!

朝からこの予定だったのでスーツを着ていたんですけどね。

沢山の人が居て驚いた。

やはり人は穏やかな空気感が好きだと思います。

あ~三春の桜、見に行きたいな~。

あ~、家族と旅行行きたいな~。

常に穏やかな空気感が好きな吾輩でしたとさ。

 

 

 

おしまい

 

2021/4/5 師弟 ~ヤンキー兄弟は今日も行くノ巻~

渡邊 マサノリ ブログ

先日、吾輩のゲストからヒラ氏をヤンキーだな~って言われ彼女は速攻で暗くした(笑)

人は髪型で印象が変わります。

また、アヤト氏に髪を切って下さいと依頼されました。

吾輩、彼にハサミを入れたのは実は初めてなんですね~。

ずっと伸ばしていた後ろ髪をバッサリと切りました。

どんな感じ方をしたのかは分かりませんが、自分なりに自分を表現した。

皆、想いは様々です。

そして、吾輩も昨日の夜にエビ氏にカットをしてもらった。

終始無言。

依頼は呪術廻戦の主人公の「イタドリ君」

ヘアカラーは赤茶ではなく黒ですが、何となくオーダーをした。

見た事なんて10分程度しかないのにね・・・(笑)

先日、ヘアースタイルの想像力を上げるにはアニメって言ってたので、どうせならと思い、エビ氏へお願いをしてみた。

緊張感を持って吾輩へハサミを入れてくれるのが伝わった。

来週はキクリンのヘアカラーですかね?

吾輩のヘアースタイルをアップしようかと思いましたが、ヘアカラーをしてないのでコレで勘弁して下さい。

仲良し金髪くそ野郎。

人が人の心の扉をノックしないとですね。

まだ半年しか過ごしてませんが、少しづつ近い存在になっているのかなと思う。

相手が何を考え、何を想っているのかは伝えないと分かりません。

仕事は違います。

何事も伝えないと意思疎通なんて出来ませんからね。

また、伝えるだけじゃなく、人の動きを観察するも大事です。

今日の営業後の床拭きはアヤト氏と2人で拭きました。

吾輩と同じ音がしていた。

床を力込めて拭いているのが伝わった。

今朝も自分から椅子のクッション交換していいですか?って言ってきた。

吾輩が考えていた事。

実は、吾輩よりも早く椅子のクッションを変えた人は彼が初めてでした。

あっという間に1日は終わります。

良いと思う事は真似て欲しい。

人の倍何かを感じて、成長を共にして行きたいものですね。

明日は定休日です。

何をするかは分かりませんが、無駄にしない様に過ごしたいとさ。

 

 

 

おしまい

2021/4/4 作品 ~ヘアーで人生は変わるノ巻~

渡邊 マサノリ ブログ

stadiumは男性に人気があります。

もちろん女性にも人気はあるのですが、吾輩は昔から何故か男性客が多くリターンしていた。

本日の吾輩のご来店数8人中7人がメンズ・・・(笑)

バーバー出身だからなのかメンズには相当自信があります(女性も自信ありますんで)

男性は髪が短いので来店サイクルが早いので、どうしても早くリターンする率は上がります。

吾輩の、ゲストの塾講師をされている方の髪型がカッコ良かったらしく、生徒がどこで髪を切っているんですかと聞かれた様です。

これを紹介と言います。

これを口コミと言います。

何よりも人を呼ぶ為には、提案をする事だと思います。

言われた事は絶対に出来なければいけません。

また、言われた事を忠実に切ってあげるのなんて他店だってできる当り前の事です。

それ以上の事を記憶に残さないとリターンはしないでしょう。

もし、リターンしたとしても何年も足を運ぶ関係にはならないでしょう。

人は倍以上の提案を期待していると思う。

外食をしていても同じメニューだけだったら飽きてしまい、浮気をするのは確実です。

だからこそ新メニューを考えたりと試行錯誤をしないと生きてはいけないと思う。

去年の今頃を思い出してみよう。

撮影をしていた記憶が蘇る。

自分の作品を客観視できるので、自分の力量が画像を見ながら確認できます。

最近はジバニャンが吾輩のスタイリングをして仕上がりを撮影をさせています。

振り返りってやつですね。

紹介でお越し下さったゲストは今度、大学生になる方。

撮影の依頼をした。

イケンメンですね。

これ、全てハンドドライだけで仕上げていますので、自宅でも再現ができると思います。

ちょっと前まで高校生で坊主頭で野球をしていた。

1番・ショート。

出来る子ですね。

大学は薬科大。

出来る子ですね。

オッサンは羨ましいよ。

ヘアースタイルで人の印象は相当変わります。

こんな人に笑顔で話されたらイチコロですよね(笑)

マユを整えて、ドライヤーの掛け方やスタイリング剤のチョイスや、付け方をレクチャーをしてあげた。

2カ月前にstadiumで初めてのパーマを掛けて、今では取れてきたと言っていたが全然残っていますよ!!

吾輩のパーマは、弱い薬剤にもかかわらず持ちがいいんです。

あとは乾かし方と付け方で劇的にパーマが復活します。

終始、喜んでくれました。

人はヘアースタイルで変わります。

大げさかもしれませんが、ヘアースタイルで人生すら変わると思っています。

さて、吾輩も本日は変わりたいと思います。

エビ氏、よろしくねとさ。

 

 

 

 

おしまい

2021/4/3 発想 ~進化する手助けノ巻~

渡邊 マサノリ ブログ

本日はヒラ氏DAYでした。

吾輩の倍の数のゲストをお待たせしないで見事にサロンを回していた。

生え抜きのスタッフが活躍をしている姿を見て、吾輩も自信になります。

また、他のスタッフが彼女の為に献身的にフォローをしてくれているからこそもあります。

そして今年中には確実にデビューするであろう「ジバニャン」

どうやらプレッシャーに押しつぶされそうですって終礼で行っていた。

また、メンズが多いstadiumだけにメンズの仕上げにも吾輩が知らない所で自信を無くしていたようです。

完璧主義者とでも言いますか負けず嫌いとでも言いますか。

吾輩にとっては小さな事かもしれませんが彼女にとっては泣くくらい大きな事の様です。

でも、ちゃんと何があってどうしたいのかを伝えてくれるので吾輩は手を差し伸べて課題を出します。

以前にキクリンにも伝えた事があります。

ベリーショートはサッカー選手のヘアースタイルを参考にすると良いよって。

ジバニャンには、もう少し長い髪型なのでアニメを参考にすると良いよって伝えました。

ちょっと古いよな・・・・。

年齢が年齢だけにアニメで探そうとするが見つけるのがね(笑)

1つ1つ細かく髪の束感や動きが描かれているんです。

全体的に細くナビク感覚とでも言いますか。

繊細な毛先の動きや、中間部分から毛先に向かって細くナビク感覚。

画像よりも細かく描かれていると思う。

それだけヘアースタイルは大事な事って訳です。

次は少し新しめのアニメね。

娘やエビ氏、アヤト氏が好きなマンガですね。

やはり毛先のニュアンスを大事に描かれている気がします。

ここまで来るとヘアカラーの大事さにも着目するようになります。

ハイトーンで色を重要視する若人の気持ちには吾輩はなれませんので、ヘアカラーに関してはアニメの色を想像してます。

なんでこの色をやりたいのかが分からないので、アニメの主人公等にゲストを置き替えて施術をしてます。

描くのを実物で再現するのって、相当に難しいんですよ!

だからこそ実写を演じる俳優さんって凄いと思う。

毎日同じ事の繰り返しは、同じデザインを何度切っても再現できる様にする為です。

目先の技術だけにとらわれてしまうと、自分やスタイルを見失いがちです。

ゲストの大まかなデザインは広い視野を持って、細かい毛先のニュアンスは狭い視野で。

ジバニャンには今週はカットの技術はさせてません。

朝は吾輩の髪を触ってスタイリングをさせてます。

毛穴の向きや整髪料の量や塗布。

全ては感覚の世界。

できるだけ近い感覚になって欲しいから我輩はモデルになります。

今まで自分の髪を毎日スタイリングしてもらう事はありませんでした。

彼女が言わなかったら吾輩も行動に移していなかったでしょう。

また、これをスタイリストが担当をしたらどうなるんだろう?

ジバニャン以上に相当緊張するでしょうね(笑)

それもまた経験値になると思う。

難しい職業ですが、楽しくて遣り甲斐のある職業です。

何事も言われるうちが華です。

助けてあげれるのはアシスタントのうちです。

今は技量を上げるために沢山のゲストに触れ、諸先輩方の仕上がりとプロセスを見るに限ります。

プレッシャーなんて生涯続くんです。

そこを乗り越えると更に楽しい美容師ライフが待っているんですとさ。

 

 

 

 

おしまい

2021/4/2 御礼 ~人のココロに響くノ巻~

渡邊 マサノリ ブログ

出会い別れ

人は色々な出会いと別れを経験をし、強くもなり成長をし、人生を歩んでいる。

色々な意味で出会いと別れがあります。

別れは寂しいけど仕方ありません。

どうせなら出会いに精一杯に自分を表現をして人生を全うして行きたいよね。

我々の職業は、奉仕とは違いますが、それに近い想いで接している。

stadiumはハサミを通じて、人の心に何かを残してあげたい一心です。

別れを伝えにお越し下さった「ツツミさん」

2人とも多くは語りませんが通じ合っている人。

実はとっても難しいカットなんですが吾輩はサクサク楽しい時間を過ごさせて頂いている。

これぞベリーショートって感じですね。

突然の広島県への転勤。

長い間お世話になりましたって。

感動ですわ。

吾輩以上の美容師には出会えないと思うけど、素敵な人生を歩んで下さい。

北海道の熱い男「安達君」

大学に入ってからのお付き合いで7年間も長くに渡り担当させて頂いた。

就職は愛知県。

ロケットの研究をしていたようで、自分が進みたい道を選んだ。

北海道に住んでいる彼女も愛知県へ引っ越しをし、一緒に住む様です。

2年の間には結婚をするようです。

帰り際に、「友達よりも多く会っていた人なんで。お世話になりました」

君なら将来は絶対に成功するだろう。

幸せな人生を送って下さい。

福島県の沿岸地域から相当に時間を掛けながらお越し下さる「オキターヤ」

2人の子供を育てながら、自分を磨いているお洒落クソ野郎(笑)

軽快なトークと奇抜だけど抑えめなヘアースタイルを求めてくる。

毎回違うスタイルを提案し続けて早10年。

震災の無料シャンプーで出会った熱い人。

「誕生日おめでとうね。好きでしょビール」

吾輩、どうしても姉のキャラと被るから血縁と話している感覚になってしまう。

ご両親が建築の仕事をしているらしく北欧の事に関して詳しかった。

同じ匂いがする人。

別れではありませんが吾輩にとっては永遠の人。

ありがとね。

最後は「ムーさん」

来店サイクルを考えたら3月中に来るはずでした。

吾輩、相当に心配をしていました。

もしかしたら!!

感染したのか、濃厚接触者になり来れないんじゃないかとか考えてしまう。

ゲストの話題をすると予約が入ります(美容師あるある)

どうやら相当に忙しかっただけの様です・・・。

我々、美容師は来るはずのゲストが来なくなると不安になります。

俺、何かしたのかな?

考えてもキリが無いのですが自分を責めます。

出会いもあれば別れもあるのが接客業。

何があろうが自分自身が悔いのない様に全力で接して行きたいと改めて思いましたとさ。

素敵な出会いをお待ちしておりますとさ。

 

 

 

おしまい

TOP > HAIR STYLE