2023/1/25 暖湯 〜こんな日もノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

本日、雪すごいですね・・・。

雪が降っている際のstadiumの1階入り口の床には気をつけて下さい!!

ほんと滑るので!!

こんなに雪が降り積もるにも関わらず、キャンセルも無くお越し下さるゲストにはホント感謝しかありません。

吾輩だったら・・・(笑)

さて、昨日は定休日です。

一応、何かしら考えていたのですが妻は乗り気じゃ無く、ゆっくりと自宅で過ごしていました。

ま、色々とあるので、吾輩はベットの中ですね。

早朝の5時過ぎに目が覚めてしまい、一人でカレー鍋物を食する。

何となくツイートすれば「イトウちゃん」が透かさずイイネくれる。

5時台に風呂に入りながらユーチューブを見ているのは流石です(笑)

後輩から「早朝からビールと食事するのも流石です」と返事がくる。

同じ感覚のオバカ野郎ですね。

10:00に目が覚め、一人で早い昼食をし、眠りに就きます。

15:00に目が覚め、一人で遅い昼食をし、眠りに就きます。

流石に、この時間になると何もしたくなくなる。

ま、こんな日も良いのかなと。

それにしてもコレだけ働いていても、休んでいるよりも美容師として働いている方が好きって天職だと思う。

夕方、妻が娘をお迎えに行っている事すら気が付かず吾輩は眠りに就いている。

目が覚めれば、イトウちゃんの事を思い出し、「風呂でも入るか」になる・・・。

久しぶりにコレをした。

いい湯だな〜。

やはりこの時期は暖湯に限ります。

今時はスマホがあるからこそ長湯ができる。

キングカズの画像を見始める。

そう、スーツが欲しいと思った。

娘の卒業式や入学式があるので、まだ間に合うかもしれません。

流石に腹も減ってないが妻子と夕飯を食べる。

酒が回って来たので眠りに就きたいと思うが寒い・・・。

暖湯のリベンジです。

こんな日もあって良いんだなと自分に言い聞かせる火曜日・・・。

来週こそは何かリベンジしたいとさ。

 

 

 

 

おしまい

2023/1/23 癒人 〜今年も宜しくノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

今年に入り昨年の勢いを消さずに沢山の方々が足跡を付けにお越し頂く事には感謝しかない。

新年早々に、旧スタッフが新年のご挨拶に来れば、「ヒラママ」もお越しくださった。

「ダルマ、ありがとうございます」

「コレは、みなさんで」

相変わらず吾輩の癒しの人です。

何を話すわけではありません。

地元に戻った娘さんとの会話は昔よりも多くなったように感じます。

時が経てば何かしらの問題が出てきます。

遠く離れると何かと大変になりますが、今は近くに住んでいるので何かが起こっても安心ですね。

女性は周りを見る事に長けています。

空気を読んだり、手際が良かったり、細かい所にも目がいく。

我々3人の美容師も女性に育て上げられた人達だからこそ、少しは女性目線にはなれます。

また、女性を相手にする職業だけに、更に自分目線にならないで女性の目線で接して行きたいものです。

至らない所も沢山ありますが、見守りください。

また「ヒラママ」はショートヘアーが好きな方。

実は、ショートスタイルは変化が早いんです。

肩の長さで横と後ろの長さが同じに切るヘアースタイル(ボブ)は年月が経過しても変わりません。

だからお子様にはレイヤーを入れたりはしないんです。

同じ長さに切っている訳ではないので変化が出やすいんですよ。

また、男性が早く来店するのは刈り上げている人が多いからなんです。

丸坊主になんてしたら2け月も放置したら襟足だけが長く感じるでしょうね・・・。

なので来店頻度が早くなります。

コレに白髪が出てくると厄介なんです。

ヘアースタイルよりも根元の白が気になっていきます。

吾輩はありがたい事に白髪が数本しかありません。

「イトウちゃん」なんて20代から白髪染めをしていましたから今では多分・・・。

 

ゲストは様々な悩みを持ってお越し下さります。

意味を伝えたり、分かち合ったり、提案をしたり。

常に若く、素敵な人であって欲しいと思いながら施術をしてます。

2023年も素敵なヘアースタイルをご提案していきますので、末長く宜しくお願いしますとさ。

 

 

 

 

おしまい

2023/1/22 北女 〜比べる意味ノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

人は何でも比べたがる。

それは沢山の情報が溢れているからですね。

飲み屋もレストランも美容室も至る所に存在します。

国分町なんて言ったら飲み屋街ですから競争が激しい訳ですよ。

この先、美容室街とかあっても良いと思っている。

だって消費者からしたら選び放題なので、嬉しいはずですからね。

隣の芝生は青く見えるなんて言葉もありますね。

そうなのかな?

もしかしたら、そうかもしれない。

何事も比べてナンボです。

毎月お越し下さる「モッちゃんママ」

お会計の時に「Boss〜、コレ美味しいから飲み比べて見て〜」

北海道のワインらしい。

ほんと物知りのオシャレさん。

人が人のために何かをするのって素敵な関係です。

こう言うのは比べやすい!!

一気に開けて飲み比べないと違いなんて分かるはずがありません。

ビールだって、アサヒもオリオンもバドも一緒に飲まないと分かるはずはありません。

美容室や居酒屋などは、その一瞬の出来事や人の対応で変わるので本当の比べる事にはなってません・・・。

みなさんも比べたい事があるなら同時をお勧めします。

コレ、いつ飲もうか検討中です。

大事な物は大事な日に使いたい人なので、娘の卒業式とかにしようかな〜とさ。

 

 

 

 

おしまい

2023/1/21 美形 〜保つ秘訣ノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

stadiumには美意識の高い方々が多くいらっしゃいます。

コレとても大事な事ですね。

美と言っても、捉え方は様々です。

容姿を整える事が最優先になります。

後は自分次第です

切る側、染める側は我々美容師が自分たちの出来る限りの技術を持って施術をします。

お帰りになる際にスタイリング方法をライブで伝えております。

しかし、家に帰り自分の容姿を美しくするのは、やはり自分次第なんです。

昔から変わらない美容理論の一番最初に記載されている言葉

「パーマネントウェーブ、髪結、化粧などの方法により、容姿を美しくする事」

必ず国家試験に出てくるワードなんです。

これから行われる美容師の国家試験が待っています。

是非とも頑張って合格をして欲しいですね!!

「石垣君、君なら合格するよ」

話がそれましたね・・・(笑)

 

とても自分に対しての美意識が高い「ゴウノさん」

ほんと毎回お越し下さる姿がとっても素敵な人。

「新年のご挨拶が遅れましてスミマセン。少しですがお年賀です」

素敵な人だわ。

なんて言っても目が素敵。

目は口ほどにものを言うなんて言葉がありますが、この人の事を言うのだろう。

言葉使いや姿勢や趣味など、ほんと完璧です。

普段のスキンケアとかもコダワリを持ってやっている方。

仕上げの時に聞いたらリフトアップには時間を掛けている様です。

歳を重ねても自分に対して美を追求する秘訣って、自分に対して鏡を見ながらオマジナイする事だと思う。

全ては継続は力なりですとさ。

※黒ラベルを持ってきてくれるって、まさか!!

 

 

 

 

 

おしまい

2023/1/20 魔除 〜きっと良い事あるぞノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

宮城県にはどんと祭というお祭りが行われます。

吾輩が育った土地では、この様な催し事はありませんでした。

しかし、三春にはダルマ市と言う催し事があります。

毎年1月中旬ですかね?

昔は盛大に行われていましたが、今はどうなんだろうか?

数日前に姉に「ダルマ買っといてね〜」ってラインをしていたのですが、今回はmotherが購入をしに行ってくれた様です。

「足痛いんだけでど、マサノリに何がいいかな〜って色々見てまわったんだよ〜」

吾輩は二つのダルマを依頼していた。

一つはstadiumの神棚へ一つは女川で我が屋号を継いでくれているヒラ氏へ。

う〜ん、どっちにしようかな〜。

吾輩は迷わずに小さな笑う福を選んだ。

ヒラ氏には大きな福であって欲しい。

金運が欲しくて金のダルマを選んだ訳じゃないッス(笑)

体が小さなmotherが、小さくても良いから笑って終われる福をって思ってくれて選んだに違いない。

火曜日の午前中の会話「あんた〜、お母さん、一生懸命に頑張ってるから、何か良い事ないかな〜って思ってね〜」

「今回はお母さんが選んで買ってきたんだから、きっと良い事あると思うんだ〜」

素敵な性格ですよね(笑)

確かにmotherは強運の持ち主です。

そんな言葉を聞いて眠るとmotherの店「アカンサス」でバイトをしている夢を見た。

今年に入り、始めて見た夢が妻と結婚式を挙げた夢。

次に見た夢は、motherと一緒に働いている夢。

やはり吾輩には女性が側にいてくれる。

そう、「ヨシコさん」

(笑)

ダルマは魔除けとして祀られていますが、今年のダルマは小さな小さな金。

stadiumにもNearにも、幸せな年であって欲しいと願うとさ。

※それにしても何故にベニイモが入っていたのだろうか・・・。

 

 

 

 

おしまい

 

TOP > BLOG