2022/9/19 余裕 〜ココロのゆとりノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

社会とは働く為生きる為に存在します。

美容師もゲストのために、自分達が技術や提案をして自分の技量を上げて成長をしています。

昨日よりも今日。

今日よりも明日。

小さな事ですが、日々意識する事で自分自身に染み込んで、誰にも負けない美容師となります。

物を大事に扱ったり、綺麗に畳んだり。

実は初歩が出来なければ、人を綺麗には出来ません。

小さな積み重ねとでも言いますか。

自分自身が入社した記憶は薄れていきます。

時が経てば、時代が変われば、今までの事は通用しません。

だからこそ若い世代の意見を聞きいいれたい。

自分を出すのもいいですが、今の声も聞き入れないと先は見えなくなります。

言葉を選んで吾輩へ接してくれるエビ氏には感謝している。

吾輩よりも相当に大人です・・・。

新しい体制を見つめ直す時期なのかなと。

人の幸せって、人それぞれです。

また余裕がなくては人に幸せを分け与える事は出来ません。

ココロのユトリも、様々です。

出勤しようと思ったら、こんなのが居た。

コレもココロのユトリ

秋が始まろうとしている。

 

妻が愛犬を先に散歩へ連れて行った。

早く追いかけないと!って思うが、今は立ち止まってコレを見るのも良い。

後半もあっという間に過ぎて行った。

身体が疲れている事は確かな事。

早く終わる月曜日。

そんな日は、少ない。

実家の三春に変えるか。

ユックリと寝て体力を温存するか。

本来は寝ていた方が今はいいかもしれない。

妻は心配をして、寝てたらって言ってくれたが・・・。

先月に帰ろうと思っていたけどできなかったからな〜。

帰ろうかなとさ。

 

 

 

 

おしまい

2022/9/18 襲来 〜離れて居てもノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

現在のstadiumはご予約がとても取りづらい状況になってます。

有難いことに皆様、早めにご予約を頂いてくれたり、ご来店の最後に次のご予約を頂いたり、いつもなら土日にお越し下さるのに平日の夜にお越し下さったりと、感謝しかございません。

2人でイソイソと目の前のゲストをストレートパーマを掛けて居ました。

長い時間になります。

チンちろり〜ん!

扉の開く音。

毎度〜。

「コレ、高木さんがハマってる食べ物なんっですって。時間無い時にはこの栄養値が高いのがいいらしいです」

ゾエさん・・・。

疲れた身体が癒された。

東京から仕事で仙台へ来たらしい。

吾輩が関東で働いて居た時の後輩、タッキーのサロンを紹介をし、通い続けてくれている。

コレも感謝ですし、引き継いだ後輩もしっかりとリターンさせてくれている事にも感謝です。

想い込めてハサミを入れ想い込めて紹介して繋がっている関係は美容師としての宝物です。

見てんのかな〜ゾエさん

タッキーは微妙な気がするけど・・・(笑)

こんな事をされると吾輩エネルギー全開になってしまいます。

「あれ?2人ですか?高木さんの所も2人で頑張ってますよ」

察してくれたようですね。

「だからこそ、この栄養値が高いの食べて欲しいですよ。蛯名さんにはオススメですから」

笑笑笑

あの〜、今は時間との戦いで、それどこじゃ無いんですけど。

心が救われるとでも言いますか。

2人だとできる範囲が少なくなります。

10月を待ってなさい!

少しづつですがstadiumは変わっていきます。

人が美容師を支え人が企業を変える

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、今しばらくお待ちください。

今、私たちができる事を精一杯の想いを込めてハサミさせて頂きます。

 

※ゾエさん、少ししかお話しできなくてゴメンね。

早くスコアが90前半になる事をお祈りしてますとさ。

 

 

 

おしまい

2022/9/17 髪悩 〜相談のりますノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

吾輩の記事のタイトルは昔から2文字の漢字で綴っているんです。

コレ、誰にも分からないだろうな〜。

実は「アブデカ」から取ってるんです(笑)

知らない人ばかりでしょうが、昔の刑事ドラマの「あぶない刑事」と言うのが放送されていたんですね。

先日起こし頂いたゲストが「あぶ刑事」の話になり思い出したので書いてみました(笑)

話はヘアーに変わります。

 

前日の夜に電話が鳴った。

予約が入っているから難しかった。

「何かあるの?」

「実は円形が出来てしまい、来週が従兄弟の結婚式がありまして。」

・・・。

少しだけ無理をした。

朝からスミマセン。

ゲストは仙台でも有名なお店で働くパティシエです。

実家は和菓子屋です。

の修行をしている。

吾輩の若い頃がシンクロした。

理容美容

自分の技量をあげるためにコンテストへ出品するらしい。

実はstadiumへ来る前に朝トレーニングをしてから来たようです。

胸が熱くなった。

「ワタナベさんは、どんな修行時代を過ごされたんっですか?」

色々あるね。

終電も休みも関係なく美容にも理容にも取り組んだ事を話した。

コンテストで優勝した訳を話したり、理容から美容に移ってから負けたく無い思いなど。

似た者同士。

何事にもチャレンジしている職人さんは応援したいですよね。

脱毛症って理由が分かりません。

訳も伝えられた。

皮膚科の先生と同じ事を言われてホッとしたようです。

髪についての悩みがあれば、自分が分かる範囲でお伝えしている。

大丈夫だから。

そんな一言で人は救われるんだなと。

理想と現実。

夢と自分。

なんでも質問して欲しい。

なんでも相談して欲しい。

自分自身も完璧な人間ではありません。

人が何を思い、何を考えているのか。

どうしたいのか。

許される範囲ですが、一緒に前を向いてくれる人へ、エネルギーは出てしまう。

相談に乗りますよ。

同じ方向性を持つ人には、全力でかな。

コンテスト、頑張ってねとさ。

 

 

 

 

おしまい

2022/9/16 蕎麦 〜側にいるよの意味ノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

今日はstadiumを去った、生意気なヒラ氏が想いを描いたサロン「Near」の1周年記念日。

何かと大変な事ばかりだりだろう。

でも、ハサミを握れる幸せの方が勝っている様で、吾輩としても鼻が高いです。

本来は気の利いた物をと考えていましたが、色々な事が起こり、忙しさのあまり・・・。

月曜日に電話が鳴り、心からゴメンなって何度も伝えた。

だって記念日に何も無かったら寂しいよね。

話をしながら書いた手紙。

今、吾輩に出来ることは、手紙を書く事が一番だと思った。

ま、メモ用紙に2事程度ですが・・・。

1周年、おめでとう。

遠く離れても側にいるよ。

側=蕎麦=Near

コレ届いたら笑うでしょ(笑)

それにしても本物は売ってません・・・。

一応、休日の許される時間内に探したんですが無いなら、ある物で。

実は送料の方が高くついた(笑)

吾輩、「いつも心に太陽を」が座右の銘なんです。

高い物もいいけど、ヒネリはヒラ氏には必要かなと思い。

今は安いので十分です。

時を重ねる事で、少しづつグレードを上げて欲しい。

来年は本物を送ろうと思う(忘れてなければ)

社会って、お金を稼ぐって大変です。

心の中で、少しだけバカになるのも悪くない。

そしたら少しは穏やかな気持ちになるはず。

開ける前に「そば」って伝票に書いてあって、笑ったらしい。

それでいい。

今日の為に取っておいた物。

想いを込めて飲もう。

 

「いつも心に太陽を」とさ。

 

 

 

 

おしまい

2022/9/15 転機 〜雨のち晴れノ巻〜

渡邊 マサノリ ブログ

生きていれば何かしらの出来事が起こります。

人は全て違う生き物だし、性格も違います

育ちも違うし、経験をしてけば人の気持ちも変化する。

同じ親が3人の子供を育てても同じようには育ちません。

娘だって小学生と中学生では確実に違いが出ている。

出来たら同じ方向だけは向いて欲しいね。

でも時は動いている。

何が起こるかは想像が出来ない。

少しだけ立ち止まって想像することはできるかな。

Soraは大きい。

角度が変われば見え方も変わる。

ソラは毎日変わる。

人の心も毎日変わる。

それが人生。

転機は突然に訪れる。

雨のち晴れ。

天気は突然に訪れる。

どんな気持ちで扉を開けたのか

どんな気持ちで扉を閉じたのか

扉の向こう側は誰にも想像が出来ない。

扉の向こう側は自分たちで想像をして開拓できる。

明日はNearの1周年記念です。

一緒に美容師として素敵な年輪を重ねて欲しいとさ。

 

 

 

おしまい

TOP > BLOG